キャンプ場レポ

伊豆キャンパーズヴィレッジでお花見キャンプ!

2020年2月22日から24日の3連休で、2020年初キャンプに行ってきましたー!

今回お邪魔したのは、伊豆キャンパーズヴィレッジ。
なんと、全然レビューやブログレポが見当たらず、事前情報があまりない中行ってきました。

きっと同じように迷われている方がいらっしゃると思いますので、今回は価格や設備なども含めお伝えしていきます!

河津桜が2月中旬から3月上旬が見ごろということで、今年のお花見キャンプは伊豆&河津周辺でしよう!とキャンプ場を探していたのですが、意外と有名どころはキャンプ場内には桜は咲いておらず、キャンプ場からほど近い場所で開催されているさくら祭りに行くことが多いようです。

せっかくなら桜の木の下でキャンプしたいなぁと思って行ってきました♪

まずはやっぱり車中泊で前のり

実は私、早起きが大の苦手なのです。

朝起きるのが嫌すぎて、キャンプやサーフィンの予定はほぼ前夜に出発して車中泊をしています。

朝まで車で過ごしますが、子供たちはフラットに倒すので爆睡です(笑)

途中で休憩を取りつつ河津を目指し、キャンプ場付近の道の駅で就寝しました。

近くまでは行っておき、起床と共に行動開始です!

河津桜まつりへ

朝から河津桜まつりの会場近くのスーパーで食材の買い出しをし、チェックインは13時だったので桜まつりの屋台でお昼を調達しました♪

本来なら満開のベストタイミングとなるはずでしたが、今年は暖冬なせいもあり既に葉桜気味…

3月までは今年は持たなかっただろうなー。
お昼を調達していざ伊豆キャンパーズヴィレッジへ!!

キャンプ場に到着

今回お邪魔したのは、伊豆キャンパーズヴィレッジ!

河津オートキャンプ場や、河津七滝キャンプ場とも迷ったのですが、あえて情報量の少なくどんな場所かイメージの付かなかったこちらへ(笑)

キャンプ場利用料金

  • サイト代 4,000円
  • 入場料 大人 500円×2
  • 入場料 子供 250円×2

1泊が5,500円で今回は2泊したので、合計11,000円でした。

サイト代の他に入場料はかかりますが、車の駐車料金や犬の料金はかからないので我が家にはありがたい設定です♪

キャンプ場設備

  • 区画サイト(広さ不明)
  • バイオトイレ
  • 風呂、シャワーなさそう
  • 水洗い場温水あり、ただし温度調整不可
  • ゴミ、灰捨て場あり

バイオトイレってなんぞや!?って思いますよね…うん、ボットン便所的なやつです(笑)

お風呂は近くの温泉施設の割引券を頂けます♪

テント設営!区画サイトにドキドキ

なんと!この日はキャンプ場貸し切りでした!

好きな場所に張っていいとの事で、桜の木の下をセレクトしました♪

初日は15時頃から小雨が降り出して夕方には土砂降り!そして夜には豪雨でした…

テントとタープはそれぞれ2つずつ持っているのですが、この日はDODのファイヤーベースとチーズタープでレイアウト。

チーズタープは今回が初張りです!

設営を終えてiZooへ!

我が家はキャンプ場から出て、外のアクティビティを取り入れることもよくあります♪
初日はizooへ行きました!

何を隠そう!母は独身時代にオオトカゲを飼っていたほどの爬虫類好き!

izooもパパと結婚前に行っているのですが、今回は息子たちが初訪問♪

爬虫類専門の動物園なのですが、ワニが触れたり…
ゾウガメに乗れたり、ニシキヘビを首に巻けたりもします!

iZoo含め、伊豆の子連れおすすめスポットは別記事にまとめましたのでよろしければこちら↓

https://kosodatecamp.com/koduresupotto-izu/

本日のキャンプ飯

キャンプ場に戻り夕飯の支度に取り掛かります!

この日はもつ鍋!寒い時期は鍋キャンプ最高です!

そして、マグロのテールステーキをにんにく醤油で♪

子供たちも気に入ったようで、大きなマグロをペロリ♪

もつ鍋にはうどんを入れて食べさせ、大人はエンドレスビール!

あー…思い出しても幸せです♡

テント遊び

夕飯も終えて、子供たちとトランプをして遊びました♪

だんだんルールのあるゲームも出来るようになってきて成長を感じます。

テントに篭りながらゆっくり遊べるのもキャンプのいいところですよね。

この頃にはもう強風!豪雨!

タープが飛ぶんじゃないかと思うほど…(実際ペグ1本抜けてポールも1本来倒れました)焚き火を楽しむ雰囲気でもなかったので初日は早めの就寝です。

キャンプ2日目

まずは朝ごはん♪
前日にもつ鍋をしていたのですが、大きなダッチオーブンで作ったので残りがありました。そのもつ鍋の残りにうどんをIN!!

これがうんまぁーーーー♡
モツの脂が染み出したスープをうどんがたっぷり吸っていて美味しかった!
そして母的に嬉しいのは、お鍋の残りだとお鍋を洗うのが1回で済む♪

ビールも進むし(朝から)うどんを入れるだけの手抜きキャンプ飯なのに、とっても美味しくって冬の洗い物が億劫な時期には本当におすすめです!

https://kosodatecamp.com/kodurecampmesi/

キャンプ2日目のアクティビティはアニマルキングダム!

キャンプ場を出た後は、割引チケットをもらった温泉へGO!
我が家はキャンプの際には夜はお風呂やシャワーは浴びず、朝一で温泉へ行くことが多いです。
夜には焚火をすることが多く、せっかく綺麗にしても紙などが煙臭くなるので朝どうしても気持ちが悪い気がするんですよね。

髪もキャンプ場ではセットも出来ずボサボサになりますが、朝一で温泉に行くとその日1日もスッキリ楽しめるのでおすすめです!

さて、早速今回の目的の1つでもあったアニマルキングダムですが、なんと!犬も一緒に回れる動物園なのです!!

しかも触れ合いたっぷり♪普通の動物園よりもサファリパークよりなイメージかな?
例えば、キリンにも餌をあげられたり…

なにより我が家は犬もOKな動物園というのがありがたくて、実はうちの犬たちはアニマルキングダムは3回目!
長男は2回目、次男は初めてだったので、犬たちの方が経験値高いです(笑)

こちらも伊豆のおすすめスポットにまとめてますのでよろしければ↓

https://kosodatecamp.com/koduresupotto-izu/

2日目のキャンプ飯

アニマルキングダムでゆっくりしたので、キャンプ場に戻ってすぐに夕飯の支度を始めました。

2日目はおでん!おでんキャンプです♪
しかし、なぜか動画を撮って写真を撮ってませんでした…

今回はまだ寒かったのでストーブを持って行き、焚火台でグツグツしてからはテントの中のストーブの上でコトコトグツグツ…子供がいると寒い時期は外で夕飯は難しいのでストーブは本当に重宝しています。

夜の過ごし方

テントの中ではトランプをしたり映画をみたりとまったり過ごします。
そして、今回の伊豆キャンパーズビレッジでは街灯がほとんどないんです(笑) 
なので夜になると外は真っ暗!そして満点の星が見られます!

息子たちとお手洗いに行く際に一緒に星空を見上げました。
やっぱり子供たちにも普段の夜空との違いが分かるようでキャンプに行くと必ず星を見ています。

こういった非日常が味わえるのもキャンプのいいところですよね♪

キャンプ最終日

朝は寝坊助な母が起きるとパパが焼肉まんを作っていてくれました!(写真はない…)

料理は一切出来ないパパですが、ホットサンドメーカーに挟んで焼くだけなので簡単だったみたいです。
家ではなかなかない事なのでとっても嬉しい♪

テント撤収前にパシャリ!

実はこのソファ、ずーっと欲しくて狙っていたものなのですが、パパがインスタのプレゼントキャンペーンで当たっていただきました!

grnのこのソファはゆったり2人掛けで子供なら3人は余裕です。
どっしり座れるので安定感も抜群で子供たちもお気に入り!ちなみに息子が抱いているニコちゃんクッションは同じくgrnのもので、チャックを開けるとフカフカのブランケットになります。

こちらは私がインスタのプレゼントキャンペーンで当たって頂きました♪
生地も汚れに強くキャンプにピッタリでお気に入りです!

寄り道して漁師飯!

混む前に!と11時のチェックアウト後は早々に撤収し移動します。

伊東方面から東京に帰る途中で立ち寄ったのは、漁師の漬け丼で有名な【伊豆高原ビールうまいもん処】ここでオーダーしたのはもちろん漁師の漬け丼!!

圧巻です!いくらもたーっぷりで美味しかった♡

そして、なんとこのお店は犬がOKなんです。伊豆は犬に優しお店が多いので犬連れ旅行に人気ですよね!まったり家族全員でランチを楽しみました。

そして子供たちはそれぞれ大好きないくら丼をセレクトした次男と、マグロ丼をセレクトした長男。

ランチを終えた後は高速に向かっている最中で渋滞にハマり、ランチも早めにしたつもりが全く渋滞は回避出来ませんでした…

結局、パパは帰りに運転8時間近く!←私は免許すらなく運転が出来ません(笑)

最後の最後に想定外の大渋滞にハマりましたが、今回は大満足な2泊伊豆キャンプでした!

最後に…

ちなみに…いわゆるボットン便所な伊豆キャンパーズビレッジですが、和式ではなく様式だったので子供たちも問題なくトイレを済ませる事が出来ました!

レビューも少なく、行くまでサイトの広さやどんなところなのか全く分かりませんでした。
このトイレの件で評判いまいちな書き込みも見受けられますが、そんな口コミを見ていたので覚悟をしていきましたが、思ったほど気になりませんでした。

高規格キャンプ場よりも野営に近いキャンプ場が好きな我が家にとっては全く問題なく、むしろのんびり出来ていい感じ!
オーナーのおじいさんも感じがよくリピートしたいキャンプ場でした!

伊豆まで行くにはやはり2泊はないと厳しいのでなかなか頻繁には足を運べませんが、また行きたいなと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました!

ランキング参加してます♪よかったらクリックお願いします!

にほんブログ村

ABOUT ME
mino
3歳と5歳の男の子を育てるママです。 次男が生後7ヶ月から始めたキャンプにハマってしまい、 毎月新しいスポットに出向いては楽しんでいます。 子連れキャンプならではの楽しみや子連れキャンプの心構えなど! 経験したことを綴っていきます。