ソトアソビ

コロナ自粛でも外遊び!我が家のノー密レジャー!

こんにちは!minoです。

梅雨が明けて急に熱くなりましたね…
もう外に出ているのもしんどいくらい。

一向に収まらないコロナの新規感染者。
毎日数字が更新されていく中、私たちの生活は大きく変わってしまった気がします。

本来ならこの時期は毎週キャンプに出撃予定でしたが、かなりペースダウン。

そんな中どう子供たちを発散させてるか!
我が家の外遊び記録も残していこうと思います♪

この記事の最後に、ノー密スポットを探すポイントをもまとめていますので、参考にしていただけたら嬉しいです♡

時間をズラしてノー密!公園探検!!

金曜日。
保育園のお迎えに行った後、そのまま某公園へ!!

自宅には帰らず、社内で夕食をとりながら夜の公園へ向かいました。

目的はカブトムシ採集!!

パパがカブトムシの採れるスポットを調べていたのでみんなで出撃です。


正直…
田舎育ちの私からするとカブトムシってこんな大げさに計画経てなくってもいつでもサクッと採れるイメージ…

しかもいくらでも!昔よく両腕にいっぱいくっつけて遊んでたなぁ(*‘ω‘ *)

都会の子供って不憫よねぇ(笑)

ちょっと時期が早かったのか、カブトムシには出会えませんでしたがセミの羽化に出会えました!


この透き通る羽綺麗ですよねー♡

夜の公園で夜遊びなんて!!
というご家庭もあると思います。

ここはもう各ご家庭の教育方針もあると思うので。

ただ、夜だと本当に人は少ないので密は確実に避けられます。
そしてこうやって夜にしか出会えない生き物とのリアルな瞬間に出会うことが出来ますよね。

いくら図鑑と睨めっこしていてもリアルを知っているのといないのとでは大違いだと思っています。

これも大切な学習の機会!
ということで、我が家は金曜日の夜なら翌日はお休みで活動に支障もないのでアリだなと判断して今後もいいスポットがあれば行ってみたいと思っています♪

人気のない公園で水遊び♪

お次はわりと近所の公園へ♪
私たちの住んでいるエリアは大きな公園やじゃぶじゃぶ池がたくさんあります!

しかーーーし!
人気の公園は三密どころか激密!!

先日は、人の多さを見た長男5歳が「人多いから辞めておこう…」と公園に入りもせず諦める始末。

なんか子供って公園見たら親がダメって言ったって行きたいものじゃないの?
と軽くショックを受けた出来事でした…

保育園でも色々と気を使っていただいているでしょうから、日々教わっていると思いますし、子供の意識が変わってきてしまっているのかもしれませんね。

さ!ということで探しました!

近くて
人気がなくって
水遊びが出来る

この3つの条件で探して行ってきました♪


ほら。
ソーシャルディスタンスどころか超ノー密!!(笑)

しかも雰囲気いいですよね♪(人工ですが)


ちょっとした滝なんかもあります。(人工ですが)

我が家の他に水遊びをしながら生き物採集をしている子供は1組だけでした!

人気のない理由は恐らく、噴水や水の流れがあるような場所の方が子供のテンションが上がりやすいので自然っぽさがつまらないのかな?

遊具も一切ない公園です。


うちの子供たちは遊具より探検っぽいほうが好きなタイプなので早速虫探し。


中身の入っている羽化前のセミを発見しました!
(セミ…この時期よくお会いしますね…)

近くに穴があったので出てきたばかりだったみたいです。
この夜羽化に向けて止まる場所を探すところだったのかな?


その後も散策を続けるも、カエルやアメンボを見つけつつ、途中で雨が降ってきたので移動することにしました。

ん??雨???
すかさず天気予報を確認する母。

20分後には雨が止むな…
雨で子供たちが帰ってしまって公園スカスカになるんじゃないだろうか?

と人気の公園を覗きに行きましたが、小さなお子さんはいなくなっていたものの、小学生くらいのお兄ちゃんたちはお構いなしで遊んでいました(笑)

もう1ヶ所思い当たる公園も屋根のあるポイントがあったからか全然ソーシャルディスタンス保てない込み具合…

想像以上に人が多かったので、もう少し自宅よりのじゃぶじゃぶ池へ!

雨上がり直後の公園はノー密チャンス!

さてさて、こちらの公園は…と立ち寄ってみると。


予想的中!!
ソーシャルディスタンス守る相手もいないほど…

というか貸し切り!!まさにこちらもノー密です♪


この公園は派手な演出のあるじゃぶじゃぶ池ではないので、普段から小さなお子さんが水遊びをしていることが多いんです。

なので、小学生くらいだと気にしない雨でもお子さんが小さいとやはり撤収しますよね。
この一瞬の雨で一旦皆さんお家に帰った後のようでした♪

我が家は一度最初の公園で濡れてしまっているので通り雨は全く問題なくしばらく貸し切り状態のじゃぶじゃぶ池で遊ばせてもらうことが出来ました!


いいなぁー。
母ちゃんも入りたい…

この日、サーフパンツの購入を心に決めました(笑)


この公園に到着して1時間くらいはじゃぶじゃぶ池にはだーれもいない状態で存分に遊ぶことが出来ました♡


ホント2人も楽しそう!!
最近は公園は本当に人が多くて避けていましたが、色々工夫しつつ行ってみたら周囲を気にしたりなどのストレスもなくたっぷり発散タイムを楽しめました♪

まとめ

基本我が家はキャンプに行かない日にも川や山、海に河川敷など、公園ではなく自然の中で遊ばせることが多いです。

しかし今回コロナの影響で地域やタイミングにもよりますが、自由に動けなくってもどかしい事も多くなってきましたね…

そんな中でも少しの工夫で、この日だけではなく週末は子供たちには存分に遊ばせることが出来ています。

①時間をズラす
→我が家は夜の公園や早朝の海などに行ったりしますが、
友人でも早朝に遊ばせて日中はゆっくりするという家もありました!

 その際には住宅街ですと周囲の方の迷惑にもなりますので、
 場所の選定には注意が必要です。

②穴場を探す
→そうはいっても…と思いますよね?
我が家の場合はGoogleマップ!よく夫婦でマップと睨めっこしています(笑)
緑が多い場所は草っぱらかな?その中に水色があったら水遊び出来るかも…
といった形で探しつつ選んで行ってみる!

③雨が降ったら天気をチェック!
→こればっかりはタイミングにもよりますが…
チェックしてすぐにやみそうなら大チャンス!だったりします。

コロナの終息にはまだもう少し時間がかかりそうですし、自粛の中にもやはり子供たちのメンタルサポートは重要です!

長期化しそうだからこそ、うまく付き合っていけるように個々で工夫をしていきたいですね。

皆さんのおススメなどありましたらぜひ教えてくださいね!
最後までお読みいただきありがとうございました♡

 

キャンプ自粛中のおうちでの過ごし方 こんにちはminoです。 新型コロナウイルスの影響で予定していたキャンプがもう3回流れてしまいました… GWは実家のある宮...

 

ABOUT ME
mino
3歳と5歳の男の子を育てるママです。 次男が生後7ヶ月から始めたキャンプにハマってしまい、 毎月新しいスポットに出向いては楽しんでいます。 子連れキャンプならではの楽しみや子連れキャンプの心構えなど! 経験したことを綴っていきます。