キャンプ飯

子連れキャンプにおすすめ!手抜きキャンプ飯3選!

こんにちはminoです♪

我が家はだいたいいつも月1.2回のキャンプ!キャンプに行くときはどこに行こうか考えているだけでウキウキしますよね!

我が家の場合は、男の子2人、犬2匹いながらの慌ただしいキャンプ…楽しみではあるものの、いつも頭を悩ませるキャンプ飯。

皆さんもキャンプに行く際には今回は何を作ろう?調味料は?材料は?とメニューと持ち物で悩んだりしていませんか?
キャンプを始めたばかりの頃は、キャンプといえばバーベキュー!カレーライス!とすぐに献立が決まっていましたが、回数を重ねるごとにマンネリ…

そんな時におススメの手抜きキャンプ飯をご紹介します♪

意外と使える!冷凍食品は簡単便利な神食材!!

ある日気が付いたんです!冷凍の食材ってキャンプ向きなんじゃない!?

だってね、冷凍のまま持って行けるわけですよ!クーラーボックスには保冷剤詰め込んで行くけれど、夏場のキャンプなんかはやはり保冷効果の低下が気になりますよね?

そんな中、冷凍食品だったら飲みものや他の食材も冷やしながら持って行けるんです!しかも調理前に外に出しておけば半解凍くらいになって、あとは火を通しながら好みでアレンジするだけ♪

キャンプも1泊だけとかシーズンの初めは色々考えて作れたりしますが、回を重ねるごとにメニューを考えるのも億劫になったりします!そんな時には1喰だけでも手抜きを覚えると悩みが減ってますますキャンプを楽しめるゆとりが持てますよ!

冷凍うどんはアレンジ自在!

一度気づいたらハマってしまった冷凍食品!特にその中でも…冷凍うどんって神じゃない!?

だってよく考えて!?子育て中って急に小腹が空いた時や、わーっ!今日時間がない!って時の為に、たいていどのご家庭でも常備してあるのが冷凍うどん!

私も子供が出来るまでは正直冷凍うどんって何の為?普通にうどん買えばよくない?って思ってました。でも、普通に生麺を買うと賞味期限が気になるし、乾麺って別茹でしないといけないからめんどくさい…でも!冷凍うどんならチンでも茹でてもそのままポイ!!

先輩のママ友に話を聞いてから我が家の冷凍庫に見ない日はなくなりました(笑)

そんな冷凍うどん、我が家のおすすめは焼きうどんです!!

しかもね、焼きうどんっていってもいつもの焼きうどんとは違うんですよ♪

超ラクチン!たらこクリームうどん

キューピーのたらこクリームを持参するだけ♪

出典:キューピー

これ、パスタソースなのでパスタでもモチロン美味しいのですが、うどんでもとってもクリーミーでおいしいんです♪

この日はアヒージョなどで余ったエビやブロッコリーを具に入れて作りました♪味付けはこのキューピーのたらこクリームと塩コショウだけ!激うまです♡

子連れに嬉しいポイントとしては明太子ではなくたらこということ!うちはまだ下も3歳なのでこれはありがたいのです!特別な具を用意しなくてもたとえばノリや大葉を散らすだけでも立派なメインになります!!

しかも!手抜きに見えないという素晴らしさ!超おすすめです!!ちなみにボロネーゼソースでもうどんに合ってとっても美味しいですよ♪

お肉の旨味たっぷり♪焼きバターうどん!

これはヤバいですよ…もう材料といったら特になし!!(笑)

なのにとーっても美味しいんです♪

鉄板などでお肉を焼いた最後に、そのお肉の脂を鉄板に残しておきます。

そこに冷凍うどんをイン!鉄板のお肉の脂をうどんに吸わせるように炒めていき、大抵キャンプに持っていくであろうバターを投入したら、塩コショウで味を調えます。

仕上げには、これまたキャンプには必ず持っていくであろう焼肉のタレをたらします!

そしたらもう完成!!

お肉の旨味たっぷりの焼きバターうどんの完成です!バターと焼肉のタレの組み合わせでは失敗のしようがありません(笑)

これはメインというよりも〆料理におすすめです!この日もパパがちょこっと物足りないなっていうときに作ったのですが、結果この香りにつられて子供たちも食べていたのでした♪

大事な事なのでもう一度言いますよ!

冷凍うどんは神!!です♪

※冷凍うどんのレシピで使っている調理器具はキャンパー御用達!焼き上手さんαです

煮て待つだけ!鍋キャンプは冬の味方♪

寒い時期は自宅にいてもお鍋が食べたくなりますよね!それが野外にいると本当に寒さが染みるのでお鍋っていつも以上に美味しく感じるんです!

そして、寒い中調理をするのも億劫になりがちですが本当にお鍋はラクチン♪煮て待つだけ!本当におすすめです!

おでんキャンプはママの味方でしかない!!

我が家が毎冬のように冬キャンプで食べるのがおでん!おでんキャンプは本当にラクチン♪

家だとね、大根を柔らかく煮込んでおいたり、煮卵を仕込んだり練り物以外の具に工夫をしたりしますよね!それ、キャンプではやめちゃいませんか!?(笑)

もちろん、お子さんが大きくなっていたり調理に時間をかけられる場合はいいんです!家で仕込んでくるのもよし!でも、究極の手抜きは煮るだけ!!

手抜きしたって、お外で食べるおでんは最高に美味しいんです!子供たちも大好きなので本当に助かるメニューです♪

野菜は切っておこう!もつ鍋♪

その他にも、我が家はパパが好きなのでよくやるのがもつ鍋ですが、寄せ鍋なんかもやります♪きりたんぽは私が東北出身なのもあり大好き♡

冬は寒くて野菜を洗ったり切ったりするのも辛いので、できれば自宅で切っていくのがおすすめです!

そうしておくだけでキャンプ場ではお鍋に入れて煮るだけでOKになるので負担が軽減出来ちゃいます!

それから我が家は冬キャンプの為にストーブがあるので、寒い時期はお籠りスタイルでテント内でストーブを焚いて、ストーブの上でお鍋をグツグツしながらいただきます♡

テント内での火器使用は自己責任のもと、十分に注意をして行ってくださいね!

冬キャンプのお鍋は嬉しいポイントが翌日にも♪

お鍋はお好みでお好きなお鍋をアレコレ楽しめるのも嬉しいですし、準備が楽なことが冬キャンプにおすすめのポイントでもあります。

そしてもう2つ!

洗い物の回数を削減できる!

翌朝の朝ごはんも手抜きメニューにできる!

こんな嬉しいおまけつき♡

はい、ここでも登場しますのは冷凍うどん!!神降臨!!!

前日の鍋の残りに冷凍うどんをイン!!以上。

この日はもつ鍋の残りでもつ鍋うどんでしたが、もう最高!!

お肉の旨味とお出汁が染み出たスープをたっぷり吸ってとっても美味しかった!お鍋をそのままとっておけるので(冬ですし)洗い物の回数を減らせるというのは冬キャンプでポイント100くらい付くんじゃないでしょうか?

そして、翌朝の朝ごはんのメニューを考える手間も省けて調理もラクチン♪もう最近の冬キャンプは今日何鍋にしよっかな?と考えるくらいドハマりメニューです!

バーナーがあるならぜひ!ピザを焼いちゃおう♪

生地から手作り♪なんてそんな事私はしません!買ってきて焼くだけですよー。

しかも子供受けバツグン!みんな大好きピザ!

出典:伊藤ハム

我が家はいつも伊藤ハム様にお世話になってます♪これ、おすすめポイント盛りだくさん!!

・薄いからすぐに焼けるし子供も食べやすい!

・安い!(近所のスーパーで198円~298円)

・種類が豊富!(子供はてりマヨチキンが一番好き!)

・お皿がいらない!

お皿がいらないというのは厚めの紙のトレイ付きなので、焼けたらトレイに戻してテーブルに出します。なので取り皿だけでOKで洗い物も少なくすみます!

この写真の日は初めてこのピザを作った日なので、オシャレぶってお皿に移しました(笑)

ピザは焚火台に乗せたら軽く裏面を焼く程度で、すぐトレイに戻してOKです!薄いのですぐ焦げちゃうので要注意!!表面はガスバーナーで炙ってお好みの焦げ目が付いたら終了です♪

安いし早いし子供は喜ぶ!これがあるとまずは子供のお腹を満たせるので後のメニューは大人も子供も食べられるものばかりでなく大人が食べたいものを考えてもOKになります!

おわりに

いかがでしたか?子連れキャンプだとメニューを考えるのも一苦労ですが、キャンプ場で子供を見ながら作るのも子供が小さいうちは大仕事です!

自宅ではないので、どこかに行ってしまって他のキャンパーさんに迷惑をかけたら大変ですし、かといってジッと長時間待てる時期でもありません。

成長して余裕が出てくるまでは上手く手抜きをしながら楽しく美味しくキャンプを楽しみたいですね!

皆さんのおすすめキャンプ飯もぜひ教えてくださいね。最後までお読みいただきありがとうございました♪

ABOUT ME
mino
3歳と5歳の男の子を育てるママです。 次男が生後7ヶ月から始めたキャンプにハマってしまい、 毎月新しいスポットに出向いては楽しんでいます。 子連れキャンプならではの楽しみや子連れキャンプの心構えなど! 経験したことを綴っていきます。