キャンプ場レポ

昭和の森フォレストビレッジでキャンプデビュー!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

本日のキャンプ飯

 

初めてのお泊りキャンプはいろいろ考えて子供が食べやすいメニューにしました!まずは…

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

長男はドングリを見つけた様子(笑) 

 

この頃は2歳8か月。トトロブームもありドングリだけで大喜びです!次男はというと…

 

お昼寝の真っ最中(笑) 

 

まだ赤ちゃんですから外でも変わらずしっかりお昼寝してくれました。子供たちが小さいうちは2人用コットでも落ちたら怖いなと思ったことと、寝心地が悪くて夜寝付けない…ということも避けたくてエアベッドを導入しました!

 

キャンプ場で子供が寝付けないとなると親も夜に大変なだけでなく、夜泣きなどがあると周囲の方にも迷惑がかかりますから、不自由さを楽しむキャンプ!といえど準備は入念に必要以上の重装備となりました…


 

 

 

本日のキャンプ飯

 

初めてのお泊りキャンプはいろいろ考えて子供が食べやすいメニューにしました!まずは…

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

フリーサイトは林間サイトだったので木陰になっていて涼しかったですし、日差しも避けられたので特に問題はありませんでした。

 

テントが設営出来たらキャンプ場内を散策です!

 

長男はドングリを見つけた様子(笑) 

 

この頃は2歳8か月。トトロブームもありドングリだけで大喜びです!次男はというと…

 

お昼寝の真っ最中(笑) 

 

まだ赤ちゃんですから外でも変わらずしっかりお昼寝してくれました。子供たちが小さいうちは2人用コットでも落ちたら怖いなと思ったことと、寝心地が悪くて夜寝付けない…ということも避けたくてエアベッドを導入しました!

 

キャンプ場で子供が寝付けないとなると親も夜に大変なだけでなく、夜泣きなどがあると周囲の方にも迷惑がかかりますから、不自由さを楽しむキャンプ!といえど準備は入念に必要以上の重装備となりました…


 

 

 

本日のキャンプ飯

 

初めてのお泊りキャンプはいろいろ考えて子供が食べやすいメニューにしました!まずは…

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

出典:昭和の森フォレストビレッジ

料金はサイト種類、時期により異なりますので確認してみてくださいね!当然ではありますが、ハイシーズンは高く、レギュラーシーズンはお得に宿泊が可能です。

▼オートサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れが可能な区画分けされたサイト
小サイト:3,000円~
中サイト:7,000円~
大サイト:10,000円~

▼フリーサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
テント1張り:2,500円~

▼芝生サイト
・日帰り利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
1人当たり:500円~

我が家は荷物が多いので本来はオートサイトにしたかったのですが、テントが大きく区画サイトは難しそうだったので車乗り入れ不可のフリーサイトにしました。犬もいて子供もいたので荷物運ぶのしんどかった…

キャンプ場設備

設備は充実していてレンタル品も多くあります。手ぶらキャンプのプランもあるので、ファミリーキャンプや初めてのお試しキャンプにもおすすめです♪

チェックイン13:00 ~ 18:00   チェックアウト~ 11:00

 

▼炊事場
オートサイト内/フリーサイト内2ヶ所(給湯機付き)

 

▼トイレ
男女各1ヶ所(ウォシュレット付き)

 

▼シャワールーム
併設している宿泊施設内に2ブース(シャンプー/リンス/ボディーソープ付き)

 

▼その他
荷物搬入用の台車の無料貸出あり、ペット可(ロッジなどは不可)

 

そして、歩いて行ける距離に昭和の森公園の遊具もあるので子供も飽きません♪

 

いざ!初キャンプ♪

 

都心から1時間とアクセスのいいキャンプ場!到着して早速設営ですが、デイキャンプで試し張りをしていたおかげで設営はスムーズです♪

 

しかし、場所もスペースも自由に使えるフリーサイトではありますが、結構前泊されていた方も多かったようで、スペース的に厳しくタープは断念し御座敷スタイル!

 

 

 

フリーサイトは林間サイトだったので木陰になっていて涼しかったですし、日差しも避けられたので特に問題はありませんでした。

 

テントが設営出来たらキャンプ場内を散策です!

 

長男はドングリを見つけた様子(笑) 

 

この頃は2歳8か月。トトロブームもありドングリだけで大喜びです!次男はというと…

 

お昼寝の真っ最中(笑) 

 

まだ赤ちゃんですから外でも変わらずしっかりお昼寝してくれました。子供たちが小さいうちは2人用コットでも落ちたら怖いなと思ったことと、寝心地が悪くて夜寝付けない…ということも避けたくてエアベッドを導入しました!

 

キャンプ場で子供が寝付けないとなると親も夜に大変なだけでなく、夜泣きなどがあると周囲の方にも迷惑がかかりますから、不自由さを楽しむキャンプ!といえど準備は入念に必要以上の重装備となりました…


 

 

 

本日のキャンプ飯

 

初めてのお泊りキャンプはいろいろ考えて子供が食べやすいメニューにしました!まずは…

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

キャンプ場利用料金

キャンプサイトは、芝生サイト、フリーサイト、オートキャンプサイトの3種類ある他、サイトの広さによってグルキャン専用サイトなども用意されています。

出典:昭和の森フォレストビレッジ

料金はサイト種類、時期により異なりますので確認してみてくださいね!当然ではありますが、ハイシーズンは高く、レギュラーシーズンはお得に宿泊が可能です。

▼オートサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れが可能な区画分けされたサイト
小サイト:3,000円~
中サイト:7,000円~
大サイト:10,000円~

▼フリーサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
テント1張り:2,500円~

▼芝生サイト
・日帰り利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
1人当たり:500円~

我が家は荷物が多いので本来はオートサイトにしたかったのですが、テントが大きく区画サイトは難しそうだったので車乗り入れ不可のフリーサイトにしました。犬もいて子供もいたので荷物運ぶのしんどかった…

キャンプ場設備

設備は充実していてレンタル品も多くあります。手ぶらキャンプのプランもあるので、ファミリーキャンプや初めてのお試しキャンプにもおすすめです♪

チェックイン13:00 ~ 18:00   チェックアウト~ 11:00

 

▼炊事場
オートサイト内/フリーサイト内2ヶ所(給湯機付き)

 

▼トイレ
男女各1ヶ所(ウォシュレット付き)

 

▼シャワールーム
併設している宿泊施設内に2ブース(シャンプー/リンス/ボディーソープ付き)

 

▼その他
荷物搬入用の台車の無料貸出あり、ペット可(ロッジなどは不可)

 

そして、歩いて行ける距離に昭和の森公園の遊具もあるので子供も飽きません♪

 

いざ!初キャンプ♪

 

都心から1時間とアクセスのいいキャンプ場!到着して早速設営ですが、デイキャンプで試し張りをしていたおかげで設営はスムーズです♪

 

しかし、場所もスペースも自由に使えるフリーサイトではありますが、結構前泊されていた方も多かったようで、スペース的に厳しくタープは断念し御座敷スタイル!

 

 

 

フリーサイトは林間サイトだったので木陰になっていて涼しかったですし、日差しも避けられたので特に問題はありませんでした。

 

テントが設営出来たらキャンプ場内を散策です!

 

長男はドングリを見つけた様子(笑) 

 

この頃は2歳8か月。トトロブームもありドングリだけで大喜びです!次男はというと…

 

お昼寝の真っ最中(笑) 

 

まだ赤ちゃんですから外でも変わらずしっかりお昼寝してくれました。子供たちが小さいうちは2人用コットでも落ちたら怖いなと思ったことと、寝心地が悪くて夜寝付けない…ということも避けたくてエアベッドを導入しました!

 

キャンプ場で子供が寝付けないとなると親も夜に大変なだけでなく、夜泣きなどがあると周囲の方にも迷惑がかかりますから、不自由さを楽しむキャンプ!といえど準備は入念に必要以上の重装備となりました…


 

 

 

本日のキャンプ飯

 

初めてのお泊りキャンプはいろいろ考えて子供が食べやすいメニューにしました!まずは…

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

まだまだ赤ちゃん感が抜けない時期ですね。この頃はもう離乳食というより完了食で大人と同じものを小さめにして食べられるようになっていたので、キャンプでの食事にもさほど困りませんでした。

夜眠れるかな…夜泣きしないようにしないと!ミルクの準備にオムツ足りるかな…などなど、楽しみと不安の入り混じったキャンプデビューです!

キャンプ場利用料金

キャンプサイトは、芝生サイト、フリーサイト、オートキャンプサイトの3種類ある他、サイトの広さによってグルキャン専用サイトなども用意されています。

出典:昭和の森フォレストビレッジ

料金はサイト種類、時期により異なりますので確認してみてくださいね!当然ではありますが、ハイシーズンは高く、レギュラーシーズンはお得に宿泊が可能です。

▼オートサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れが可能な区画分けされたサイト
小サイト:3,000円~
中サイト:7,000円~
大サイト:10,000円~

▼フリーサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
テント1張り:2,500円~

▼芝生サイト
・日帰り利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
1人当たり:500円~

我が家は荷物が多いので本来はオートサイトにしたかったのですが、テントが大きく区画サイトは難しそうだったので車乗り入れ不可のフリーサイトにしました。犬もいて子供もいたので荷物運ぶのしんどかった…

キャンプ場設備

設備は充実していてレンタル品も多くあります。手ぶらキャンプのプランもあるので、ファミリーキャンプや初めてのお試しキャンプにもおすすめです♪

チェックイン13:00 ~ 18:00   チェックアウト~ 11:00

 

▼炊事場
オートサイト内/フリーサイト内2ヶ所(給湯機付き)

 

▼トイレ
男女各1ヶ所(ウォシュレット付き)

 

▼シャワールーム
併設している宿泊施設内に2ブース(シャンプー/リンス/ボディーソープ付き)

 

▼その他
荷物搬入用の台車の無料貸出あり、ペット可(ロッジなどは不可)

 

そして、歩いて行ける距離に昭和の森公園の遊具もあるので子供も飽きません♪

 

いざ!初キャンプ♪

 

都心から1時間とアクセスのいいキャンプ場!到着して早速設営ですが、デイキャンプで試し張りをしていたおかげで設営はスムーズです♪

 

しかし、場所もスペースも自由に使えるフリーサイトではありますが、結構前泊されていた方も多かったようで、スペース的に厳しくタープは断念し御座敷スタイル!

 

 

 

フリーサイトは林間サイトだったので木陰になっていて涼しかったですし、日差しも避けられたので特に問題はありませんでした。

 

テントが設営出来たらキャンプ場内を散策です!

 

長男はドングリを見つけた様子(笑) 

 

この頃は2歳8か月。トトロブームもありドングリだけで大喜びです!次男はというと…

 

お昼寝の真っ最中(笑) 

 

まだ赤ちゃんですから外でも変わらずしっかりお昼寝してくれました。子供たちが小さいうちは2人用コットでも落ちたら怖いなと思ったことと、寝心地が悪くて夜寝付けない…ということも避けたくてエアベッドを導入しました!

 

キャンプ場で子供が寝付けないとなると親も夜に大変なだけでなく、夜泣きなどがあると周囲の方にも迷惑がかかりますから、不自由さを楽しむキャンプ!といえど準備は入念に必要以上の重装備となりました…


 

 

 

本日のキャンプ飯

 

初めてのお泊りキャンプはいろいろ考えて子供が食べやすいメニューにしました!まずは…

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

こんにちはminoです。試し張りを終えたらいよいよキャンプに出陣!ドキドキの瞬間ですね♪

デイキャンプでの試し張りの振り返りはこちらをどうぞ!

https://kosodatecamp.com/tamesibari/

何度か子連れキャンプの予習も兼ねてディキャンプをしつつ、キャンプグッズも揃えて準備万端!初めてのお泊りキャンプに選んだ先は昭和の森フォレストビレッジでした!

2017年9月23日の我が家の記録を振り返ります♪

昭和の森フォレストビレッジのサイト情報

 

昭和の森フォレストビレッジは、千葉県にある大きな公園、昭和の森の中にあるキャンプ場です。キャンプ場以外にも、合宿場やフットサルコートなど様々な施設があります。

初めてのお泊りキャンプなので、設備が整っている場所を選定しました。何せこの頃の次男は1歳になったばかり。

 

まだまだ赤ちゃん感が抜けない時期ですね。この頃はもう離乳食というより完了食で大人と同じものを小さめにして食べられるようになっていたので、キャンプでの食事にもさほど困りませんでした。

夜眠れるかな…夜泣きしないようにしないと!ミルクの準備にオムツ足りるかな…などなど、楽しみと不安の入り混じったキャンプデビューです!

キャンプ場利用料金

キャンプサイトは、芝生サイト、フリーサイト、オートキャンプサイトの3種類ある他、サイトの広さによってグルキャン専用サイトなども用意されています。

出典:昭和の森フォレストビレッジ

料金はサイト種類、時期により異なりますので確認してみてくださいね!当然ではありますが、ハイシーズンは高く、レギュラーシーズンはお得に宿泊が可能です。

▼オートサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れが可能な区画分けされたサイト
小サイト:3,000円~
中サイト:7,000円~
大サイト:10,000円~

▼フリーサイト
・宿泊利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
テント1張り:2,500円~

▼芝生サイト
・日帰り利用のみ/お車の乗り入れは不可の区画分けの無いサイト
1人当たり:500円~

我が家は荷物が多いので本来はオートサイトにしたかったのですが、テントが大きく区画サイトは難しそうだったので車乗り入れ不可のフリーサイトにしました。犬もいて子供もいたので荷物運ぶのしんどかった…

キャンプ場設備

設備は充実していてレンタル品も多くあります。手ぶらキャンプのプランもあるので、ファミリーキャンプや初めてのお試しキャンプにもおすすめです♪

チェックイン13:00 ~ 18:00   チェックアウト~ 11:00

 

▼炊事場
オートサイト内/フリーサイト内2ヶ所(給湯機付き)

 

▼トイレ
男女各1ヶ所(ウォシュレット付き)

 

▼シャワールーム
併設している宿泊施設内に2ブース(シャンプー/リンス/ボディーソープ付き)

 

▼その他
荷物搬入用の台車の無料貸出あり、ペット可(ロッジなどは不可)

 

そして、歩いて行ける距離に昭和の森公園の遊具もあるので子供も飽きません♪

 

いざ!初キャンプ♪

 

都心から1時間とアクセスのいいキャンプ場!到着して早速設営ですが、デイキャンプで試し張りをしていたおかげで設営はスムーズです♪

 

しかし、場所もスペースも自由に使えるフリーサイトではありますが、結構前泊されていた方も多かったようで、スペース的に厳しくタープは断念し御座敷スタイル!

 

 

 

フリーサイトは林間サイトだったので木陰になっていて涼しかったですし、日差しも避けられたので特に問題はありませんでした。

 

テントが設営出来たらキャンプ場内を散策です!

 

長男はドングリを見つけた様子(笑) 

 

この頃は2歳8か月。トトロブームもありドングリだけで大喜びです!次男はというと…

 

お昼寝の真っ最中(笑) 

 

まだ赤ちゃんですから外でも変わらずしっかりお昼寝してくれました。子供たちが小さいうちは2人用コットでも落ちたら怖いなと思ったことと、寝心地が悪くて夜寝付けない…ということも避けたくてエアベッドを導入しました!

 

キャンプ場で子供が寝付けないとなると親も夜に大変なだけでなく、夜泣きなどがあると周囲の方にも迷惑がかかりますから、不自由さを楽しむキャンプ!といえど準備は入念に必要以上の重装備となりました…


 

 

 

本日のキャンプ飯

 

初めてのお泊りキャンプはいろいろ考えて子供が食べやすいメニューにしました!まずは…

 

ピザ!みんな大好きですよね♪ピザ釜がなくっても上からバーナーであぶるだけでこんがり美味しそう♡焚火台に乗せるときは焦げやすいのでサッと焼く程度でOKでした!

 

焼きトウモロコシもバター醤油で香ばしく出来上がりました!息子かぶりつきです(笑)

 

キャンプといえばバーベキューをしたくなりますよね♪ステーキにエビなどを焼いて大人は晩酌をしました!そして食事の写真も徐々に暗くなってきますね…

 

このタイミングでシャワーを浴びに行き、お風呂上りはそのままテントにIN!

 

本当はまったり焚き火をしてみたい気持ちはありしたが、子供たちの様子的にもまだゆっくり焚火を楽しむ余裕はありませんでした。

 

テントの中でゴロゴロしながら映画を見たり(Amazonプライム会員&DVDプレイヤー持参)しているうちに、なんとキャンプデビューの夜は次男は20時、長男も21時に寝てくれて終了しました!

 

興奮して眠れなかったらどうしよう…と不安もありましたが、夜泣きもなく起きてしまうこともなく朝までぐっすり眠ってくれました♪

 

夜さえ越えてしまえば一安心!私たちもぐっすり…と思いきや!私は朝4時に目覚めてしまいました(ノД`)・゜・。

 

朝、鳥たちが結構大きな声で鳴いていまして、初めて野外で就寝したからか驚いたのかな?気になって起きてしまってからは目が冴えてしまいました(笑)今となっては動物の鳴き声気になりません!

 

そんなこんなはありましたが、みんなが目覚めたあと朝ごはんを終えてチェックアウト!

怪我などもなく無事に我が家のキャンプデビューは終了しました♪

 

初めての感想は…とーっても楽しかった!こうしてますますキャンプの魅力に憑りつかれていきました。

 

いかがでしたか?初めての子連れキャンプになにか参考になりそうな事はあったでしょうか?特に我が家は1歳になりたてで授乳中の息子もいたので、この頃は本当に大荷物でした。

 

初めてのキャンプで今でこそ大好きな大自然キャンプ場に行っていたらまた少し違っていたかもしれません。いろいろな憧れはありますが、最初は無理せず子供たちの様子に合わせて設備なども確認した上で始めると無理なく続けられると思います♪

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ABOUT ME
mino
3歳と5歳の男の子を育てるママです。 次男が生後7ヶ月から始めたキャンプにハマってしまい、 毎月新しいスポットに出向いては楽しんでいます。 子連れキャンプならではの楽しみや子連れキャンプの心構えなど! 経験したことを綴っていきます。